デリヘルダイエットに励んだ過去

比喩や暗喩でもなく、そのまんまの意味なのですが、一時期「デリヘルダイエット」に励んだことがあります。「デリヘルの利用料金を節約〜」といった意味ではなく、本当にそのまんまで、デリヘルバイトをすることによって、自分の身体をダイエットするという意味です。 私は長らく、副業として出張コンパニオンのアルバイトをやっていて、たまーに更なる副業として、風俗バイトのなかでも、デリヘルのアルバイトもしていたわけです。しかし、出張コンパニオンのアルバイトは結構太ってしまうのですよね。 基本的にお客さんの食事は食べないようにしているのですが、断り切れない場合は食べますし、それに移動中のハイエースのなかでも、同じ出張コンパニオンの子から食べ物をすすめられるわけです。それに、結構たっぷりとしたお弁当も出ますしね。まあ、こちらの方がお客さんからの食べ物のすすめよりも断り辛くはあるのですよね…。 そういうわけで、出張コンパニオンのアルバイトは結構太ってしまうのです。そこで私が頼ったのがデリヘルバイトです。デリヘルバイトは、動きますから結構消費カロリーを使うのですよね。それに飲食をすすめられませんので、過剰にカロリーを摂取することもないのです。ですから、ダイエットに役立てましたね。

AF初体験

私はデリヘルを毎月利用しています。 とにかく女の子といちゃいちゃするのが好きで、デリヘルにはまっています。 そんな私がずっと興味があったのが、AFでした。 とにかくやってみたかったのですが、可能な女の子は少し好みとちがっていたりしたのでなかなかできませんでした。 そんな中新規のデリヘル店がネットに載っていて、AF専門店だったので、すぐにチェックしてみました。 すると、可愛い子ばっかりで、しかもその子らもAFが可能という待ってましたという店でした。 早速1人の女の子を指名して、ホテルにきてもらいました。 最初は普通にプレイをしていて、私がローターを使って彼女のアナルをせめました。 その後、指でアナルをいじっりながら、バイブを彼女のあそこに入れました。 それだけでも結構楽しめたのですが、ここからが本番でした。 彼女は私のあそこを舐めて大きくしたら、コンドームを装着してくれて、そこにローションをたっぷり塗ってくれました。 自分のアナルにもローションをつけて私のあそこをアナルにあてて、いれてと言ってきました。 私はぐっと挿入しました。 かなりの締まりのよさなので、すごく気持ちが良く、腰をふりました。 彼女も気持ちいいのか喘ぎ声をだしていました。 そのままアナルでイキました。 本番よりもしかしたら気持ちがいいのかもと思えた初体験でした。

管理売春と風俗店舗の関わりについて

つい最近の話ですが、無店舗型風俗店の経営者が逮捕されました。管理売春の容疑です。
その店では2014年の1月~9月の間に、雇っている女性を使って出会い系サイトで客を誘い、ホテルで売春させて… Read more

Copyright © 2014 . All Rights Reserved.